施術の流れ

問診表・同意書に症状・希望メニューなどの記入をお願いします。その後の問診で詳しくお話を伺いますので、書ける範囲でかまいません。
1.受付
問診表から患者さんの現在の症状、お悩み、不安など、どんなささいな事でもうかがいます。話をする中から自分でも気づいてない症状の原因なども見えてきます。また、疑問な点、不明な点があれば遠慮なく聞いて下さい。
2.問診
姿勢分析、動作分析、背骨や骨盤・四肢のゆがみ等を評価していきます。
体がどのように捻れているのか?どの部分で筋肉の腫れや張り・ストレスがかかっているのか?をみていきます。
評価をもとに、関連している関節・筋肉・神経が正常に働いているかを検査していきます。
3.評価・検査
   トレーニング
評価・検査の結果から問題点に対してカイロプラクティック、AK(アプライド キネシオロジー)テクニックやAM(アクティベーター メソッド)AKAなど様々な徒手療法を用いて様々な視点から症状に合わせた施術を行っていきます。
トレーニングは加圧式トレーニングやピラティス・サスペンショントレーニング等、様々な方法での自重トレーニングを中心に無意識のうちについてしまった体の癖をなおしていき、また安定した体の軸(体幹)を作ることで、他のスポーツでのパフォーマンス向上につなげていきます。
4.施術
施術後、ご自身の今の身体の状態をお伝えします。
5.説明